FC2ブログ

明治ゴルフセンター スタッフ日記

千葉の八千代緑が丘駅前にある明治ゴルフセンターでの出来事をスタッフが紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

クラブチャンピオン選手権 予選

さてさて、ぎっくり腰から復活して数ラウンド
クラブチャンピオン選手権の予選に参加しました。

結果から言いますと、








まったく話にならず 予選落ち!!




当日は風が少し出ていたんですが、風の問題とかではなく
単なるスタミナ不足ですね…



予選は2Rのトータルスコアで競うんですが、
カットラインまでは3ストローク足りませんでした。


ここからは思いっきり言い訳ですが、
予選前日の土曜日、練習ラウンドのつもりで1Rして
あまりにも調子が悪かったんです。


まずいぞ。こりゃホントにまずいぞ。。。

ということで、ラウンドから帰ってきてから猛練習



予選前日だというのに、不調の原因が解らず、
100球打ったらやめるつもりが、気がつけば350球



350球打った時点でも調子は戻らず
ウガァ~~~~~と叫んでいたら

師匠(今回の師匠は父)の登場



「セットアップで左肩がかぶっているからダメなんだお前は!!」
「いつも言ってんだろ!その癖!!」
「テイクバックでインサイドにひき過ぎ!!」
「グリップも右手がウィークになり過ぎてんぞ!!!!」



といった具合にアドバイスをいただき、
見事復活!!



もう大丈夫と思って、復活した頃には500球打ってました



そんな訳で、次の日は疲労困憊

1Rまでは体力が持ちましたが、2R目はヘロヘロでして、
左にチーピン、OB出るわ、左の林から、出したつもりがまた左の林。。。
といった具合で、2R目で大崩れ



いつも通りラウンドしていれば予選通過はそう大変ではなかったでしょうね

ゴルフは難しいぃです



今回の件で、アドレスに入るまでのルーティン&セットアップが
非常に大事だと実感しました。


ルーティンなんていつも適当にしていたんです。
なのでセットアップも結構適当に済ませてしまっていました。


そんな適当にやっているもんだから、肩のラインなんて
あんまり気にしたことなかったんです。



調子が良い時は、そのアバウトさが体をリラックスさせて良いんでしょうが、
その適当さ、アバウトさが調子を崩した時に知らず知らずに酷い方へ
行っていたんでしょうね。


セットアップやルーティンって、皆さんどれだけ気を使ってますか?
ラウンドの時はもちろん、練習の時から注意していないと
いざやろうと思ってもなかなか出来ないですよね


皆さんのなかで、「自分はこうやってセットアップしているよ」
「セットアップの時はここに注意しているよ」
というのがありましたら参考にしたいので是非教えてくださいね。
スポンサーサイト

別窓 | ラウンド | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Newシューズ Get♪ | 明治ゴルフセンター スタッフ日記 | ぎっくり腰からの復帰戦>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 明治ゴルフセンター スタッフ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。